ブログのアイコン画像 The Fundamentals

2022/12/28

【2023/03/11開催】 第3回 EBM-Ortho workshop ~RCT、Cohort 研究~

第3回 EBM-Ortho workshop~論文の批判的吟味~ (RCT、Cohort 研究)

日時:令和5年 3月11日(土曜日)14:00 ~ 17:10

主催:一般社団法人 OrthoSupport (ZoomにてWEB開催)

コーディネーター: 山田 浩司 先生 (中野島整形外科 院長 東京大学整形外科 非常勤講師)

対象: 整形外科医 (初学者、EBM未経験の方、EBM中級者)

 

主催者よりご挨拶

来る2023年3月11日(土)に,下記の要領で一般社団法人OrthoSupport主催による “第3回 EBM-Ortho workshop”を開催します.
今回は NEJM に掲載された無作為比較試験(RCT)の批判的吟味を Zoom にて生配信します.
20年間愛され続けた ”EBM-Tokyo” を参考に、第一線でご活躍中の著明パネリストの先生方とともに、reviewer視線で 徹底的に論文の問題点と限界を読み解いていきます!
是非、お誘い合わせの上ご参加下さい.

一般社団法人 OrthoSupport

 

コーディネーター略歴

山田 浩司 MD, PhD 

中野島整形外科 院長, OrthoSupport Executive consultant

千葉大学医学部卒業。医学博士(東京大学整形外科)。MRSA感染ガイドライン、JAID/JSCガイド、骨・関節術後感染予防ガイドラインや Musculoskeletal infection society の国際コンセンサスなど、様々なガイドライン作成に関わる。東京大学整形外科 非常勤講師。

 

内容

骨関節感染症の治療で 点滴投与 vs 内服投与 のRCTです!このエビデンスを 実際の現場でどのように考
えるべきかを 様々な視点で ディスカッションしたいと思います.

Oral versus Intravenous Antibiotics for Bone and Joint Infection
Ho-Kwong Li , Ines Rombach , Rhea Zambellas et al.; OVIVA Trial Collaborators
N Engl J Med 2019;380:425-36 PMID: 30699315
スモールグループ形式(チューターを含め8名程度)の 生ディスカッション をご覧いただきます

 

プログラム

① 14: 00 –15: 00

『ようこそ!EBM-ortho workshop へ!』
『ミニレクチャー:RCTとは』
『パネルメンバー自己紹介』

② 14: 40 –15: 20

『ディスカッション1: 論文の批判的吟味

③ 15: 30 –16: 10

『ディスカッション 2:論文の結果』

④ 16: 10 –16:40

『ディスカッション 3:患者への適用』

⑤ 16: 40 – 17: 10

『クロージング・質疑応答』

【終了後】17:10-

パネリストと 希望者にて Zoom懇親会を行います。

ご注意点

※ お好きな飲み物、食べ物をご用意いただき、リラックスしてご参加ください。
※ 先着順で受け付けております。ご参加いただける人数に限りがございます。
※ 参加申込時に入力したメールアドレスとZoomアカウントに登録しているメールアドレスが異なると,ご参加いただけません。
※ 複数名での同一アドレスによる申し込みは ご遠慮ください。
※ 本WSでは,募集締め切り後,WSの1週間前をめどに事前配布資料を配布いたします.

 

お申込み

お申込みは以下リンクより可能です。

お申込みフォームへ
お申込み期限:2023年 3月1日(水)12時

 

受講料 :3000円

 

お問い合わせ

一般社団法人オルソサポート事務局
TEL 03-5980-7281
FAX 03-5980-7310
ebmortho2022@gmail.com(EBM-Ortho 事務局)
http://ortho-support.com/news/