ブログのアイコン画像 Meet the Experts

2022/7/19

【2022/12/10開催】 日米のリーダーから学ぶ 最新の SSI 対策

日時:令和4年 12月10日(土曜日)17:00 ~ 21:00

主催:一般社団法人 OrthoSupport(ZoomにてWEB開催)

プログラム

特別講演① 『SSIの予防と治療』竹末芳生 先生  

(17: 00 –17: 45 )

 

特別講演② 『最近の外科に関わる感染症の話題』 畑 啓昭先生 

(17: 45 –18: 30)

 

特別講演③ 『My 10steps for SSI prevention』Prof Javad Parvizi 

(18: 40 – 19: 30)

 

★ Discussion with Prof Parvizi ★

① 日米の knowledge gap を埋める!(パネル:竹末、畑、山田)
② SSI prevention in Future

(19 : 30 – 21 : 00 )


★「Discussion with Prof Parvizi」 のご案内

 

目的:主に整形外科領域で重要なSSI対策に関し
日米の抱える問題や考え方の相違を確認し、相互理解を深め、今後取り組むべき対策や 課題を 整理すること

方法:以下のテーマについて
山田先生と竹末先生、畑先生 の3名でShort presentation(英語)を行い
それに対するParvizi先生のご回答(お考え)をいただき その後、質疑応答 をさせていただきます。

時間: 約 90分

※ Parvizi先生の講演と、最後のDiscussion は英語での講演となります。(翻訳はございません)
※ なるべく広く浅く 様々なテーマを取り上げたいと思います。
※ 当日の進行次第で、一部取り上げられない可能性もございます。

準備中のテーマ      担当者
1) 周術期の血糖管理   竹末先生
2) 術前術野消毒     竹末先生
3) 予防抗菌薬      山田先生
4) 術前除菌       畑先生
5) 粘着ドレープ     畑先生
6) イソジン洗浄     畑先生
7) バイオクリーンルーム、OR traffic  山田先生
8) 正常体温維持     山田先生
9) 創閉鎖前の器械の交換 竹末先生
10) 抗菌縫合糸      山田先生
11) 出血コントロール   畑先生
12) 口腔内ケア      山田先生
13) その他

 

“日米の最前線でご活躍中の先生方の 熱いDiscussion” をお楽しみください!

 

主催者よりご挨拶

 

“SSI prevention guideline 2017”(CDC)

“International Consensus Meeting 2013 & 2018”(Musculoskeletal Infection Society)

“術後感染予防抗菌薬適正使用に関するガイドライン”(日本化学療法学会/日本外科感染症学会)

“MRSA感染症の治療ガイドライン”(日本感染症学会/日本化学療法学会)

“JAID/JSC 感染症ガイド”(日本感染症学会/日本化学療法学会)

“骨・関節術後感染予防ガイドライン”(日本整形外科学会/日本骨関節感染症学会)

作成メンバーによる 夢のコラボレーション が実現します!

 

世界を驚愕させた空前絶後の試みである “国際コンセンサス” の発起人で、CDCガイドラインでも多大なるご貢献をされた Parvizi 先生 が特別出演してくださります!!!

さらに、数々の主要ガイドラインを主導され、国内で本領域における圧倒的リーダーである 竹末芳生先生と、日本外科感染症学会の教育委員会委員長をお務めの 畑啓昭先生をお迎えし、現時点で考えられる国内外最強の講師陣による 夢のコラボレーションをお届けします!

最後のDiscussionでは、OrthoSupport の山田を含めた3名で Parvizi先生 にいろいろ質問をして、日米間の考え方、問題点の違いを共有し、今後 SSI対策のあるべき姿について 熱くdiscussion できればと思っています。是非、この夢のような企画をお楽しみください!!

一般社団法人 OrthoSupport

 

座長

山田 浩司 MD, PhD

中野島整形外科 院長/東京大学整形外科 非常勤講師

OrthoSupport Executive Consultant
●骨・関節術後感染予防ガイドライン、MRSA感染症の治療ガイドライン、
術後感染予防抗菌薬適正使用のための臨床実践ガイドライン、 JAID/JSC感染症治療ガイド,
SSI prevention guideline (APSIC)、International Consensuson on Musculoskeletal Infection(MSIS 2013 & 2018)

 

講師

竹末芳生  MD, PhD

常滑市民病院 感染症科 部長、兵庫医科大学 特別招聘教授、名誉教授

●抗菌薬TDMガイドライン 前委員長
●術後感染予防抗菌薬適正使用のための臨床実践ガイドライン 前委員長
●侵襲性カンジダ症臨床実践ガイドライン 委員長
●MRSAフォーラム 代表世話人
●受賞:第32回志賀 潔・秦 佐八郎記念賞 (2021年)

 

畑 啓昭  MD, PhD

国立病院機構 京都医療センター 外科・感染制御部

●MRSA感染症の治療ガイドライン作成委員,JAID/JSC感染症治療ガイド・ガイドライン作成委員,
三学会合同抗菌薬感受性サーベイランス実務委員、日本外科感染症学会 教育委員会委員長
●外科学会(専門医・指導医),消化器外科学会(専門医・指導医)  内視鏡外科学会技術認定医(胃)
●感染症学会(専門医) 外科感染症学会(評議員・教育委員会委員長・周術期感染管理認定医・教育医)、ICD

 

Prof Javad Parvizi

Thomas Jefferson Univ.

●SSI prevention guideline member 2017(CDC)
●International Concensus on Musculoskeletal Infection, Chairman (MSIS 2013 & 2018)
●Professor
●Vice Chairman of Research, Thomas Jefferson University Hospital
●Director of Clinical Research, Rothman Orthopaedic Institute

 

 

受講料

医師・コメディカル・研修医

5000円

Chat会員

3000円

 

 

お申込み

お申込みは以下リンクより可能です。

お申込みフォームへ

Chat会員については下記リンクご参照ください。

Chat会員について

 

 

ご注意点

※ Parvizi先生の講演と、最後のDiscussion は英語での講演となります。(翻訳はございません)

※ お好きな飲み物、食べ物をご用意いただき、リラックスしてご参加ください

※ 先着順で受け付けております。ご参加いただける人数に限りがございます。お早めにお申し込みください。

※ 事前登録者は、動画編集後 (通常2週ほどかかります) 2週間 WEB聴講いただけます.