ブログのアイコン画像 The Fundamentals

2022/12/28

【2023/05/27開催】 第7回 ”清潔手術のSSI対策”基本と実践

日時:令和5年 5月27日(土曜日)14:00 ~ 19:30

主催:一般社団法人 OrthoSupport (ZoomにてWEB開催)

座長:普久原 朝海 先生新潟大学 整形外科 ⾼次救命災害治療センタ− 助教)

講師:山田 浩司 先生 (中野島整形外科 院長/東京大学整形外科非常勤講師)

 

講師略歴

山田 浩司 MD, PhD 

中野島整形外科 院長, OrthoSupport Executive consultant

千葉大学医学部卒業。医学博士(東京大学整形外科)。MRSA感染ガイドライン、JAID/JSCガイド、骨・関節術後感染予防ガイドラインや Musculoskeletal infection society の国際コンセンサスなど、様々なガイドライン作成に関わる。東京大学整形外科 非常勤講師。

小関 弘展 MD,PhD

長崎大学大学院医歯薬学総合研究科医療科学専攻保健科学分野・リハビリテーション学分野 教授
長崎大学医学部卒業 日本整形外科学会・専門医、指導医
日本リハビリテーション医学会・専門医、指導医 日本整形外科学会脊椎脊髄病医
日本整形外科学会運動器リハビリテーション医 日本整形外科学会がんのリハビリテーション医

 

主催者よりご挨拶

“整形外科領域の SSI 対策”を考えるうえで押さえておきたい知識を、短期集中で網羅します! 実践的で、すぐ臨床に活かせる内容を中心に紹介させていただきます。
SSIは様々な要因で起こります。単一の対策ですべてのリスクをカバーすることはできません。
術前、術中、術後それぞれのシチュエーションで、正しく対応していく必要があります。
これまで、様々なガイドライン作成に関わらせていただいた経験を活かし、SSI 対策におけるもっとも基本的な考え方を、世界的視点からお届けさせていただきます。
学会等ではなかなかお話できない“ここだけの話”、実践ですぐ使えるようなテクニックなど、
臨床で差が出そうな内容を中心にご紹介させていただきます。皆様のご参加をお待ちしております。
一般社団法人 OrthoSupport

 

プログラム

講演① 『整形外科の予防抗菌薬投与(全身と局所)』

(14: 00 –15: 00)

講演② 『術野汚染菌の特徴を理解しよう!』


(15: 00 –15: 30)

特別講演 『浮遊微粒子研究から考えるSSI対策』

【小関 弘展 先生 (長崎大学 リハビリテーション科 教授)による特別講演

(16: 00 –16: 30)

講演③『術野汚染対策と 術前・術後 SSI対策』

(16: 30 –17: 30)

講演④ 『 最新テクノロジーとハイリスク患者の SSI 対策』

(18: 00 – 19: 20)

 

※ お好きな飲み物、食べ物をご用意いただき、リラックスしてご参加ください

※ 事前登録者には、ハンドアウトを配布し、動画編集後 2週間 WEB聴講いただけます。(なお、動画編集には、通常2週間程度かかります)

 

お申込み

お申込みは以下リンクより可能です。

お申込みフォームへ

Chat会員については下記リンクご参照ください。

Chat会員について

 

※ 先着順で受け付けております。ご参加いただける人数に限りがございます。お早めにお申し込みください。

※受講料は、医師:8000円、コメディカル・研修医 5000円 、Chat会員:3000円 となります。

 

お問い合わせ

一般社団法人オルソサポート事務局
TEL 03-5980-7281
FAX 03-5980-7310
orthojpn@gmail.com 担当:小林 望月
http://ortho-support.com/news/